ページの銭湯へ戻る

バイカル

大人気のコロッケパンモーニング&サバの煮付けランチ!懐かし空間で手作りの味を

懐かしさが残った居心地のいい空間。珍しい店頭販売品も好評です♪

高富市街地から伊自良方面に抜ける県道79号線を進んでいくと、左手に「バイカル」と書かれた看板と、レンガ造りの特徴的な建物が見えてきます。
どこか異国のような雰囲気を感じつつも、昔懐かしい日本の喫茶店の雰囲気も残る不思議な外観です。

このお店ができたのはおよそ40年ほど前で、特徴的な外観は当時と変わらぬ姿。
お店周りのレンガにはサツキが植えられており、夏前には美しく咲いてお客さんの心を和ませています。

店舗入り口では、時折地元の農家さんが持ってきてくれた新鮮な朝採り野菜が販売されることがあります。
スーパーなどでは手に入らない珍しいお菓子や加工品が並んでいたりして、ここでの発見を楽しみに来る人も多いそうですよ。

店内に入ると開放的な空間が広がっており、いくつかある大きな窓からは優しい光が入ってきて明るい雰囲気です。
どこか懐かしい、でもゆったりと落ち着く空間になっています。
外観は創業当時のままですが、内装に関しては、現在の二代目の店主さんによって数年前に改装されました。
懐かしい部分はできるだけ残しつつ、誰もが来店しやすい雰囲気作りを心がけたそうです。
そのため、小さなお子さんからご年配の方まで、幅広い年齢層の方が気軽に訪れるようになりました。

これを求めてくる人多数!人気のコロッケパンモーニング!

バイカルで提供される食事メニューは、いずれも手作りにこだわったものばかり。
これは「お客様の健康面にも気を配って、なるべくいろんなものを手作りで提供しよう」という先代の思いを受け継いだもので、今でもその思いがしっかりと守られているからなんです。

ドリンクすべてについてくるモーニングサービスは、「コロッケパン」「サンドイッチ」「トースト(小倉・バター・いちご・ブルーベリー)」の中から選べ、そのすべてに小鉢と茶碗蒸しとゆで卵(orヤクルト)がついてきます。
ファンが多いという茶碗蒸しは、食感も良くお出汁が効いた優しい味わい。
日替わりで内容が変わる小鉢は、焼きそばやチキンライス、うどん・ラーメン・ソーメンなど、何が出てくるかは当日のお楽しみです♪

このモーニングの中でも、ダントツの一番人気が「コロッケパン」です。
使用されているソースは、先代から受け継いだ手作りブレンドの秘伝のもの。
コロッケはしっとりとした食感で、キャベツのシャキシャキとトーストされたコッペパンのサクフワ食感との相性が抜群です。
このコロッケパンモーニングを食べるために遠方から来るお客さんも多く、数量限定ということもあって早い時間になくなる可能性もあるんですよ。

いずれもボリューム満点のモーニングですが、それでも足りないって人には+120円でコロッケパンorサンドイッチorトーストの追加注文できます。
内容も含め、その全てがお客さん目線で設定されていて、朝から高い満足度を味わうことができますよ。

一度食べたらやみつきに!ファン多数のサバの煮付けランチなど

一方、品数が多くてコスパも最高!と言われているのが、ランチサービスで提供される「日替わりバイカルランチ」です。
メインをサバの煮付けかお肉(日替わりで味噌カツ・焼肉・生姜焼き・ハンバーグなど)かで選ぶことができ、そこに煮物や天ぷらなどの様々な副菜が入ったお得な内容になっています。

ここで圧倒的に人気なのが「サバの煮付け」!
こちらも先代から受け継いだレシピで、独特の甘辛醤油の煮付けとなっていてとにかくご飯が進みます!
身はほろほろと柔らかく、一度食べたらやみつきになる味わい。
実際、この鯖を求めて毎週食べにくるお客さんもいたりと、お店の看板メニューになっています。
こちらも数量限定なので、確実に食べたい時は事前に電話予約がおすすめです。

また、ランチサービス以外のお食事メニューも充実しています。
焼きそばや味噌カツなどの定番定食類はもちろん、丼ものやカレーライス、サンドイッチやトーストなど多様なメニューがあります。

その中でも人気なのが「オムライス定食」。
卵は山県市のブランド卵である山田養鶏場のものを使用しており、鮮やかで濃厚な黄身の味わいと、ふっくらとしながらもしっかりとした食感も同時に楽しめます。
ソースは懐かしのケチャップソースと、ビターな味わいのデミグラスソースの2種から選べます。
デミグラスソースも手作りのもので、深みとコクのあるソースが本当に美味しいと評判ですよ。

他にも、当日10時までに予約すれば、テイクアウトで「予約お持ち帰り弁当」や「焼きそば」を注文することも可能です。
土日祝も対応してくれるので、行楽のお供にも最適ですね♪


2021.12.14

INFORMATION

店舗名

バイカル

所在地

岐阜県山県市梅原586

営業時間

6:30-16:00(季節によって変動あり) [モーニング]6:30~11:00 [ランチ]11:30~14:00(土日祝もやってます)

定休日

水曜日・年末年始

駐車場

約20台(お店周り北側と東側)

お問合せ

0581-22-2014

店内禁煙

テイクアウト可

消毒液の設置

マスク着用

ソーシャルディスタンスを意識した席配置

男性のイラスト

私が小さい頃からある喫茶店で、今も変わらぬ外観に懐かしさを感じます。でも中に入ると綺麗で開放感ある感じに改装されてて、若い人でも気軽に利用することができますよ。サバの煮付けランチは、いつ食べても安定の味で全く飽きが来ないから大好き!パパは手作り味噌で作った味噌カツ定食が好きで、子供はケチャップソースのオムライス定食が大好き。家族みんなで利用できるのが嬉しいです。鳥羽川の桜や、伊自良湖の紅葉の時には、ここでテイクアウト弁当を頼んで行くこともあるんですよ。私たちにとって、なくてはならない大切な喫茶店になってます♪