ページの銭湯へ戻る

アンバイエ

手ぶらでお気軽本格BBQ!大人から子どもまで、様々な過ごし方ができるキャンプ場

気軽で"ちょうどいい"空間。開放感と自由度の高いキャンプスペース

美しい水が流れ込み、四季折々の美しさを楽しめる伊自良湖。
その源流域に、豊かな自然に囲まれた静かなキャンプ場があります。
川沿いに整備された駐車場に着くとすぐ、綺麗で優しい流れの小川が目に入ります。
車を降り、空気を吸い、その澄み切った流れを見ると、すぐに体の隅々が喜びに満たされます。

ここはかつて市営のキャンプ場でしたが、令和元年から民間の手で新たに整備されて「アンバイエ」という名前のキャンプ&バーベキュー場に生まれ変わりました。
その変わった名前の由来は「塩梅がええ」という方言からきていて、「ちょうどいい」とか「具合がいい」という意味があります。
その名の通り、この場所は「気軽にバーベキューがしたい!」「静かな自然に囲まれてのんびり過ごしたい!」という人たちにとって、まさに「塩梅がええ」場所になっています。

敷地内に入ると、そこには山に囲まれながらも広々とした開放的な空間が広がっています。
おしゃれなテラスデッキやトレーラーハウス、ツリーハウスがあったりと、そこにいるだけでワクワクが止まりません。

広場はオートキャンプスペースとなっており、車で乗り入れて(2台まで)キャンプをすることができます。
一般的なキャンプ場と違って狭い間隔で区画が整理されているわけではないので、ゆったりとした空間で落ち着いたキャンプが可能。
最近では冬も人気で、クリスマスやお正月などをここで過ごす人も増えてきたそう。
夜には満天の星空が眺められ、特別なキャンプができること間違いなしです!
またバイク用オートキャンプも受け付けており、バイカーの人たちの安らぎの場所としても人気が高まってるんですよ。

キャンプ道具がない人にも、一式がレンタル可能なのでファーストステージとしてももってこい。
トレイもすごく綺麗だし、Wi-Fiも飛んでます。
貸切でイベント利用もできるため、過去には結婚式をここで挙げたカップルもいたそうですよ♪

また現在バンガローでの宿泊ができるように準備中です。
こちらもオープンとなると、より気軽に利用できるのでありがたいですね。(整備状況はHPかお問い合わせにて)

手軽に本格BBQ!魅力的な4つのスペースと多様なBBQコース

受付棟があるセンターエリアには、さまざまなバーベキュースペースがあります。
まずやっぱり目に入るのが、5つあるテラスデッキ!
デッキの上にはおしゃれなオーブンコンロやパラソル、テーブル、イスが並び、そこにいるだけでSNS映えしてしまいます♪
開放的な自然の中でもプライベート感があり、とても人気のある場所になっています。(ペットの同伴もOK)

そして雨が降っても安心な屋根付き「バーベーキュースペース」や、川を眺めながら静かにお食事を楽しめる「川床レストランスペース」、さらには清涼感たっぷりで川遊びもキャンプも楽しめる「リバーサイドレンタルブース」もあります。

そして「場所が素敵でも食事の準備とか片付けがちょっと面倒...」って人には、買い出し準備一切不要の「手ぶらコース」が用意されてるのが嬉しいです。
しかも用意されてる食事のコースがとっても豊富で、ベーシックな内容ものから超本格的なもの、海鮮メインだったり肉メインのものだったりと、その日の気分や予算に合わせて選べるのが嬉しい♪
お子様用のメニューもあるし、追加でさまざまな単品メニューもオーダー可能。
ドリンクバーも頼めば、サーバーからの本格的な生ビールも飲み放題!
面倒な炭おこしや準備、片付け、ゴミの処理までやってくれるので、まさに「手ぶら」でとことん楽しめます。

もちろん食材持ち込みもOK!
食材が足りなくても単品で頼めるし、調味料もレンタル品も揃ってるから何か忘れても大丈夫ですよ。

ちなみに単品メニューの中には、「ハヤシライス」があります。
ハヤシライスは山県市が発祥の地といわれており、街おこしで作られた新名物「山県ハヤシライス」が実はここでも食べられるんですよ。
こちらも密かな人気メニューとなっているから、ぜひチェックしてみてくださいね。

人気の川遊びやツリーハウス!伊自良湖周辺散策の拠点にも♪

キャンプやバーベキューはもちろん、他にも様々な過ごし方ができるのもここアンバイエの魅力の一つ。

まずはなんといっても「川遊び」ですね♪
ここを流れる川はとっても優しい小川で、水深は浅く流れも緩やかなため、お子さんも安心して遊ばせることができます。
川には小魚や沢蟹もいたりして、子供たちは目を輝かせてその小さな命と戯れます。
キャンプやバーベキューをしなくても、駐車代金500円のみで川遊びだけの利用もできるのが嬉しいですね。
時折川の中にエリアを作って「ニジマスのつかみどり」なども行っていますよ。

そして広場の方には、「みのむしハウス」という名のツリーハウスがあります。
誰もが小さい頃に憧れたような世界がそこには存在し、子供だけじゃなく思わず大人も一緒になって遊んでしまいますよ♪
広場では皆思い思いの遊びを楽しみ、林の中にはハンモックやスラックラインなどもあって飽きることがありません。

他にも竹を使った流しそうめんが行われていたり、スイカ割りもやってたりと、お客様の要望に応えた体験もできるそうですよ。
もちろんただ川を眺めて過ごしたり、広場の木陰でのんびりするのもオッケーです♪

キャンプ場から少し足を伸ばして伊自良湖で散策してもよし、ワカサギ釣りをしてもよし。
古刹の甘南美寺を参拝したり、釜ヶ谷山へ登山をしに行ってもよし。

伊自良湖周辺という自然の中で、何をするにも便利で自由度の高い「塩梅のええ」場所。
ぜひ友達や家族、1人や団体でも、のびのびと楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?


2021.06.12

INFORMATION

店舗名
アンバイエ
所在地
岐阜県山県市長滝 27-44
営業時間
10:00-21:00
定休日
不定休
駐車場
40台
※キャンプ・BBQ利用者は2台まで無料
※駐車場のみの利用は1台500円
お問合せ
0581-78-4008
URL
http://envoyez.net
備考
4月~10月末(冬季は完全予約制)

消毒液の設置

マスク着用

ソーシャルディスタンスを意識した席配置

女性のイラスト
ここのおしゃれな雰囲気や開放感が好きで、しかも手軽に本格的なBBQコースを楽しめるからすっかりハマっちゃってます♪アウトドア慣れしてない友達連れてきてもみんな喜んでくれるし、安全な川やツリーハウスのおかげで小さなお子さんがいる友達夫婦もすっごく楽しんでました♪私的王道コースは、伊自良湖でワカサギ釣ってからここでキャンプして、満天の星空眺めながらのワカサギの天ぷら&ビールってのが最強の流れになってます(笑)甘南美寺でやってる「燈す」っていう竹燈籠のイベントに合わせて泊まったり、釜ヶ谷山登山の拠点にしたりと、ここは私にとって伊自良湖周辺を楽しむためのベースキャンプのような場所になってますね。ここの塩梅のよさはほんとクセになりますよ(笑)おすすめです!