ページの銭湯へ戻る

カフェテラスかりん

ボリューム満点の食事メニュー!地域の歴史を見守ってきた人情味あふれる喫茶店

お客さんの思い出とともに!昔と変わらぬ姿のレトロな喫茶店

山県市役所伊自良支所から県道91号線を400mほど南下していくと、「Cafe Rest かりん」と書かれた看板が見えてきます。
店舗北側には広々とした駐車スペースがあり、大型のトラックでも駐車が可能です。
店内に入ると、白を基調とした明るく開放的な空間が広がっています。

お店の歴史は古く、オープンは昭和58年にまで遡ります。
外装も内装もその当時のままで、約40年に渡って、変わらぬ姿でこの地の歴史とともに歩んできました。
お客さんは周辺地域の方が多く、歴史も古いので家族のような関係性ができています。
小さい頃にこのお店に通ってた子が、大人になってからまた通い出したりもしているんですよ。
まさに、お客さんの思い出と一緒に歴史を重ねてきたんですね。

また、地域の人だけじゃなく、たまたま立ち寄ったことがきっかけでファンになり、わざわざ市外から来る常連さんもいます。
食事メニューの美味しさはもちろんのこと、気さくで人情味あふれるマスターとママさんの明るい人柄に惚れて来る人も多いんですよ。

お店で出されるコーヒーは、一杯一杯丁寧にサイフォンで抽出されるもので、コクがあって程よい酸味があり、スッキリと飲みやすい味になっています。
古き良き昭和の喫茶店の雰囲気を味わいつつ飲むコーヒーは、ノスタルジックな感情も相まってとても味わい深いものになっていますよ。

ボリューム満点食事メニュー!焼きそばと味噌カツ定食が人気

モーニングサービスは、ドリンクの他にパン・だし巻き卵・サラダ・ゼリーが付いてきます。
パンは高級ホテルなどで使われているものと同様のものが使われており、ふっくらとして美味しいんです。
ゼリーもママさんお手製のもので、日によってさまざまな味のものが提供されています。

11時から13時半までは、日替わりのサービスランチが出ます。
また、一般の食事メニューは定食や丼もの、カレーやパスタなどがあってとっても内容が豊富!
しかもそのどれもがボリューム満点なんです。
食事メニューがボリューミーになったのは、お腹を空かせた地域の野球少年たちや、地域に外仕事できてくれた人のために「できるだけお腹いっぱいになってほしい!」という思いから来たもの。
もちろん量だけでなく、味も美味しくてリーズナブルとあって、一度来た人のリピート率はとても高いんですよ。

そんな食事メニューの中でも人気なのが、岐阜の喫茶店らしく「焼きそば」と「味噌カツ定食」です。
昔ながらのアツアツの鉄板で出される焼きそばは、もはや王道の美味しさ!
中にはトリプル(3倍の量)で頼む人もいたりするほど人気のメニューとなっているんですよ。

味噌カツ定食も、カツに使用されている肉は精肉店から直買いした肉のみを使用。
味噌の甘さが柔らかなカツに絡みつき、ごはんが進む美味しさとなっています。

近所の方であれば、事前予約でテイクアウトにも対応しています。
しかもパック詰めではなく、ちゃんとお皿で提供されるんですよ。
お皿は翌朝に返却するシステム。
まさに地域で長くやっているからこその、人情味あふれるサービスですね。


2021.12.17

INFORMATION

店舗名

カフェテラスかりん

所在地

岐阜県山県市藤倉576-22

営業時間

7:30-18:00

定休日

金曜日

駐車場

約20台(店舗北側の広場も駐車可能。大型も可)

お問合せ

0581-36-3068

テイクアウト可

消毒液の設置

マスク着用

ソーシャルディスタンスを意識した席配置

男性のイラスト

小さい頃に親と一緒に行った覚えがあって、大人になってから改めて再訪しました。すると、椅子もテーブルも本当に当時と変わらぬ姿で、いろんな思い出が蘇って感動しちゃいました。あの頃の昭和がそのまま残ってる空気感がたまらなく嬉しかったし、食事も相変わらずボリューム満点で大満足!最近はレトロ喫茶ブームなので、伊自良観光の際にはぜひ立ち寄ってみてほしいですね。もちろん、まだ知らない山県市の人にも味わってもらいたい!これからも変わらぬ姿で、みんなのお腹を満たしていってほしいですね。