ページの銭湯へ戻る

アトリエキッチンりんりん

清流に囲まれた優しい食堂。手づくり家庭料理で心もからだも健やかに

優しい時間が流れる、清流と美しい山々に囲まれた小さな食堂

旧美山町の頃、中心地として栄えた谷合地区。
当時の面影を残しつつ、神崎川と武儀川の優しい流れと美しい山々に囲まれながら、今では静かでのんびりとした空気が流れています。
その谷合地区に、令和2年に新たにオープンした小さな食堂が「アトリエキッチンりんりん」です。

国道418号を西に進み、山県市役所美山支所付近の神崎川をまたぐ大きな橋を越えた先に、この周辺で唯一の信号が現れます。
その信号を右折して北上するとすぐに郵便局があり、その奥に丸くてかわいいアトリエキッチンりんりんの看板が見えてきます。
大きな赤い庇が目印で、そこかしこには昔懐かしい「たばこ」の看板も目に入ります。
ここは元々たばこ屋さんだった場所を改装してできたお店なので、その名残が残っているんですね(今でもたばこの販売をしてますよ)。

店内に入ると、木の優しい雰囲気に包まれた明るい空間が広がります。
奥にはお座敷もあり、店主との距離も近くて会話も弾みます。
話しやすい店主さんと、居心地のいい店内の雰囲気のおかげで、気づいたら2時間、3時間・・・人によっては6時間以上滞在していく人もいるんだそう(笑)
常連さんの中には「人には教えたくない?」といってる人もいるそうで、一度行くとそれもすごく頷けます。
小さいけど、木の優しさと人の優しさが同居する、懐の深い空間がそこには展開しているんです。

こんな値段でいいの!?良質素材と手間暇かけたおふくろの味!

アトリエキッチンりんりんが愛されるもう一つの理由は、手間を惜しまず、ひとつひとつ丁寧に手作りされた家庭料理にあります。
しかも、素材は厳選された良質なものだけが使われていて、それにもかかわらずリーズナブルなのが嬉しいところ!
思わず「この素材と手間なのに、この値段でいいの?」と心配になってしまうほどです(笑)

これは「家庭料理を普段食べられない人に、毎日食べに来てほしいから」という店主の思いの現れ。
化学調味料無添加の料理は、健康への気遣いも感じられます。
その気持ちは、まさに「おふくろさん」そのもので、そのどこか懐かしいおふくろの味を求めて、遠方からもお客さんがやってきます。

人気メニューは、品数も多くて見た目にも楽しい「りんりんプレート」。
抗生剤不使用鶏肉「清流美どり(山県産)」と、手作り味噌を使った味噌カツがセンターを飾り、その周りを彩るのが優しい味付けの副菜の数々。
柔らかくてサクサクの味噌カツが人気だけど、実はこの充実した副菜を目当てに来るお客さんが多いんですよ。
副菜に使われている素材も、鉄釜焼きの「祝島産ひじき」であったり、餌や水にとことんこだわった卵「醍醐卵」などが使用されていて、しかもそれらの素材がなんともいえない優しい味わいで調理されているんです。
女性の方でもご飯をおかわりする人が多いというのも納得で、とにかく箸が止まりません!(笑)

夏季にはカツ・茄子・卵が乗った「りんりんカレー」だったり、地元・美山製麺所の手延ひやむぎを使用した「カツぶっかけ」や「梅にゅうめん」も人気。
特にカツぶっかけは、前述の清流美どりのカツ・コシのある手延ひやむぎ・醤油がきいた関東風だしがベストマッチで、食欲のない夏でも箸が進みます!

また、テイクアウトで提供される「お惣菜セット・晩酌セット」も好評で、厚焼玉子やお惣菜がセット売りされています。
ご飯も売っているので、それと一緒に買ってお弁当として川原で食べる人も多いそうですよ。
事前に電話を入れておいて、川遊びついでに立ち寄ってテイクアウトして川にいきましょう。
まさに清流に囲まれたこの場所だからこそな、嬉しいサービスですね。

自然素材を使った木工ワークショップも随時開催!木育のおもちゃも

店名に「アトリエ」とあるように、店舗北側には木工クラフト工房があり、壁には可愛らしい絵も描いてあったりして、見てるだけでも思わずワクワクしちゃいます。
ここは「みんなの作り場」として利用されていて、生木を使った木工やしめ縄づくりなど、自然の素材を使ったさまざまなワークショップが随時開催されています。
手しごとをしながらおしゃべりをして楽しんだり、自然や木にまつわる映画の上映会や、地域の方のお話を聞く会なども行われて、まさにここは交流の場となっているんですよ。
イベントはFacebookページの方で告知されているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

また、店内には自然や木にまつわる様々な本も置いてあるので、食事がてらそれを読みにくるのも楽しみの一つです。
本棚の下には地元・美山杉で作られた木育グッズスペースがあり、様々な木のおもちゃが置いてあります。
お子様連れの方には、待ち時間の時間潰しはもちろん、子供が木に触れられる機会としてもありがたいですね。
何気にこのおもちゃ、実は大人が遊んでも楽しいですよ。
美味しい料理ができるまで、童心にかえって、木の温もりに触れてみてはいかがでしょうか?


2021.10.22

INFORMATION

店舗名

アトリエキッチンりんりん

所在地

岐阜県山県市谷合1210-2-2(美山北郵便局横)

営業時間

11:00-22:00 ※新型コロナの状況に応じて変更あり

定休日

月・火

駐車場

約6台(店舗裏手)

お問合せ

080-3005-8155

URL
https://www.facebook.com/akitchenrinrin/

テイクアウト可

消毒液の設置

マスク着用

ソーシャルディスタンスを意識した席配置

男性のイラスト

忙しい日々を過ごしていると、ふと「優しい家庭の味」と「ホッとした時間」を求めてりんりんさんにお邪魔してしまいます。とにかく居心地がいいし、店主さんとのおしゃべりが楽しくて思わず長居してしまいますね(笑) 神崎川に川遊びに行くときとかも、よく子供を連れて行っては美味しい料理を頂いています。野菜が苦手だった息子も、なぜかりんりんさんのところだとペロリと食べてくれたりして、一体どんな魔法を使ってるのか教えて欲しいくらいです(笑) 子供は木のおもちゃで遊び、私は店主さんとおしゃべりをし、旦那はコーヒー片手に珍しい自然の本を読んだりしてて、家族みんなで田舎に帰ってきたような豊かな時間を過ごせてもらってます。いつまでもここにあってほしい、大切な場所ですね。