ページの銭湯へ戻る

patisserle.yamami(パティスリーヤマミ)

職人歴半世紀以上!地元愛が生み出した、自然の中の特別な洋菓子屋さん

洋菓子職人人生の集大成!自然の中の小さな洋菓子屋さん

国道418号沿いの信号「美山大橋北」から南東に進んでいくと、右手に見えてくる工場跡地を改装した可愛らしいお店が「パティスリー.ヤマミ」です。
周囲を見渡せば緑豊かな美しい山々、そして眼下には清流武儀川のせせらぎ。
自然豊かな場所で暮らしたいという店主の想いがあり、2021年4月にこの場所にお店をオープンさせました。

店主の田中さんは、実は元々この地域(葛原)のご出身。
10代の頃にこの地を離れ、岐阜市や名古屋市内の洋菓子店で修業した後、40歳で独立。
名古屋市名東区に店を構えて30年経ったことを機に、自然豊かな地元に戻って新たな一歩を踏み出したのです。

まさに洋菓子一筋!職人歴は実に半世紀以上!
自然豊かな美山地区で、本格的な洋菓子が購入できるとあって地元の人を中心に口コミが広がり、今では遠方からもお客様が来るようになりました。

店内に入ると、まず色とりどりのケーキが並べられたケースが目に入り、左手にはクッキーやパウンドケーキの焼き菓子が並んでいます。
イートインは無く、テイクアウトのみの販売です。

店内は明るく、木の温もりが感じられる落ち着いた空間。
店主の奥さんお手製のドライフラワーも、おしゃれなアクセントになっています。
什器に使用されているのは地元のブランド杉板「美山スギ」です。
店名の「ヤマミ」も、実は「ミヤマ」から来ていたりして、店主の地元への愛情が伺えます♪

誰もが親しめる味!季節に応じたケーキは贈答品としても人気

ケーキは、約15種類以上がケースに並びます。
王道のものから、季節に応じた限定のものまで実に豊富で、見ているだけでも楽しい!
店主が長年の職人人生の中で作り上げてきた、珠玉の一品ばかりです。

売れ筋1位はもちろん「苺ショート」。
しっとりとしたスポンジに、甘さ控えめな生クリーム、そして甘酸っぱい苺がベストマッチ!
シンプルなだけにその奥の深さが堪能できる、店主おすすめのケーキです。

売れ筋2位は「カシス」。
こちらは酸味と甘味と苦味が絶妙で、使用されているチョコも濃厚で、誰もが納得の一品です。
紅茶やコーヒーとの相性も抜群ですよ。

売れ筋3位は、こちらも王道の「レアチーズ」。
チーズの濃厚さは感じつつもあっさりとした舌触り、かつ歯応えもあってとても満足度の高いケーキになってます。

他にも注目したいのが、季節に応じたケーキの数々です。
今回の取材は夏の終わり時期でしたが、涼やかなゼリー系のケーキだったり、「いちじくタルト」や「メロンタルト」が並んでいました。
秋にはもちろん「和栗モンブラン」、冬にはイチゴ系のケーキ、春には桜のゼリーなどが登場するとのこと。
この辺りの最新情報は、インスタグラムでチェックしましょう♪

他にも挽きたて抹茶を使用した抹茶ムースをぎゅうひで包んだ「抹茶」や、黒蜜ときな粉が乗った「わらび餅」などの和のお菓子も充実してますよ。

焼き菓子の方もフロランタンやサブレ、フィナンシェやマドレーヌなどたくさんの洋菓子が並び、こちらも選びだすと時間を忘れてしまいます。
贈答用のセット販売などもされていて、それを目当てに来られる人も多いそうですよ。

お店付近には明智光秀ゆかりの地「行徳岩」や「桔梗塚」だったり、農産物直売所の「ふれあいバザール」もあるので、それらと合わせて訪れてみてもいいですね。

岐阜市や名古屋市で半世紀以上培ってきた技術が、今またこの美山の地で新たな歴史を紡いで行っています。
今後もこの自然豊かな地で、素敵な洋菓子を作り続けていって欲しいですね。


2021.11.05

INFORMATION

店舗名

patisserle.yamami(パティスリーヤマミ)

所在地

岐阜県山県市中洞388-1

営業時間

10:00-19:00

定休日

火・水

駐車場

約3台

お問合せ

0581-52-1185

URL
https://www.instagram.com/patisserie.yamami/

テイクアウト可

消毒液の設置

マスク着用

男性のイラスト

この美山にケーキ屋さんができたってだけでも嬉しかったのに、本格的な職人さんの作ったケーキが買えるんだからもう最高です!全体的に王道を貫いたケーキが多いことも嬉しいですね♪甘さも控えめだから、おじいちゃんおばあちゃん含め家族みんなで美味しくいただけます。贈り物としても安心して持っていくことがでるし、とっても喜ばれますよ。ケーキは予約も受け付けているので、お祝い事の際は電話で問い合わせてみましょう!