ページの銭湯へ戻る

グリーンプラザみやま

豊かな緑と澄みきった川。日常をはなれ自然に身をおけば心も体もリフレッシュ!

清流・神崎川のせせらぎと山の澄んだ空気をたっぷりと堪能しよう!

県道200号を車で北上していくと、一面緑の山の中に突然カラフルな色の屋根が目に飛び込んできます。
その正体は、コテージ&キャンプ場の「グリーンプラザみやま」のかわいいコテージたち!
敷地内に入って車を降りると、目の前には気持ちよさそうな芝生広場が広がり、背後には管理棟、とんがり頭が特徴的な研修室、そして駐車場脇に「miyama hut」というかわいい喫茶ハウスも目に入ります。
開放感があって、ここにいるだけで早くもワクワクしてしまいます♪

そしてここの魅力はなんといっても、施設沿いを流れる「清流・神崎川」!
神崎川は「円原川の伏流水」で有名な円原川が流れ込む川で、青みがかったその清流度は全国でもトップクラス!
川遊びをはじめ、アマゴや鮎釣り(美山漁協組合の遊漁証が必要)も楽しめるこの場所には毎年多くの人が訪れます。
深呼吸して、川のせせらぎに耳をすませば心がすっきりリフレッシュしますよ!

芝生広場では自然が好きなカップルが結婚式を挙げたり、自然の中での社員研修が行われたり(研修室の収容人数はなんと80名!)、学生さんがコテージを全棟貸し切ったりなどなど、アイデア次第でいろんな使い方ができます。
最近ではコテージ裏から大黒山にいたる登山道も整備され、片道1時間ほどで山頂からの眺望(天気が良ければ名古屋のツインタワーまで見えるそう!)を楽しむこともできるそうですよ。

1棟1棟違った表情がステキ!こだわりの詰まったコテージで大切な思い出を♪

1年を通して泊まることができるコテージは全部で8棟。
まずはなんといっても見た目がオシャレでかわいい!
欧風スタイルでデザインされたコテージは、なんと1棟1棟違った間取り、違った特徴を持つというからびっくり!
それぞれに広々とした空間と充実した設備がそろい、バーベキューハウスもついてます♪

一番人気は、リビングからそのままバーベキューハウスへ行けちゃうB棟。
夏場はすぐに予約が埋まってしまうので、早めのチェックが肝心です。
デッキがあって川にも近いF・G棟も夏に人気。
他にも芝生広場が近く子どもがすぐに遊びに行けるH棟はファミリーに人気で、暖炉がついたCやE棟は冬場にぜひ訪れたいところ。
体が不自由な方も安心なバリアフリー設計のA棟もあります。
一緒に行く人や旅の目的、季節に合わせてぴったりのコテージを選んでみてくださいね♪

キャンプにバーベキュー、名物ロングローラーも!自然の中で遊ぼう!

コテージ村から1kmほど離れた場所には、5棟のロッジ、20棟のバンガローがあるエリアがあり、さらに最近整備されたばかりのオートキャンプサイトもあります。
オートキャンプサイトは視界を遮るものがなく、山々に抱かれながら神崎川の清流を至近距離で楽しむことができ、夜には美しい星空が頭上を飾ります。

そのロケーションのよさからリピーターも多く、最近ではキャンプブームもあってソロキャンや冬キャンを楽しむ人も多いそう。
車で乗り入れができ、3分100円のシャワールームやAC電源もあります。
ひと通りのレンタル品もあるので、キャンプ初心者の人でも安心ですね♪

キャンプ場エリアの奥には、思わず「え!なんだあれ!?」と見上げるものがあります。
それはグリーンプラザみやま自慢の「ロングローラー滑り台」で、その全長はなんと167mという長さ!
木々の間を風を受けながら滑り降りる爽快感は、大人も子どもも夢中になってしまいます。
管理棟でお尻に敷くためのゴム板も借りられるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

キャンプ場エリアは、他にも屋根付きのバーベキューハウスやキャンプファイヤーができるファイヤーサークルもあります。
食材を事前に準備してもらえるサービス(要予約)もあるから、手ぶらバーベキューも楽しめるのが嬉しいですね♪


2021.03.19

INFORMATION

店舗名
グリーンプラザみやま
所在地
岐阜県山県市片原180-6
営業時間
8:30-17:00
駐車場
約80台[管理棟前約20台、橋の手前約60台(大型バス6台可)]
お問合せ
(総合問い合わせ・宿泊予約)
電話/0581-55-2615
FAX/0581-55-2634
URL
https://www.gpmiyama.jp/
【グリーンプラザみやま キャンプ場】
(バーベキューハウス予約)

所在地/岐阜県山県市片原134
電話/0581-55-3141(シーズン中毎日8:30?17:00)
駐車場/約80台