ページの銭湯へ戻る

鳥羽川の桜並木

田園の中にまっすぐ伸びる桜並木は爽快!気軽にサイクリングやウォーキングを♪

田園風景の中に広がる、1周7kmの桜並木とサイクリングコース

大桑地区から桜尾地区にかけての鳥羽川両岸には、片道約3.5kmの「鳥羽川サイクリングロード」が整備されています。
両岸にはおよそ570本もの桜の木が植えられており、毎年春になると、見晴らしの良い田園風景の中にまっすぐに伸びるピンクの桜並木が現れます。

サイクリングロードと桜が整備されたのは2,000年代に入ってから。
桜はまだ若木なのですが、綺麗な水が流れる鳥羽川と周りの田園の緑、そしてピンクのコントラストは抜群です。
県内の有名桜スポットと比べて、まだまだ人の数が少なく、穴場スポットとして楽しめるのも嬉しいポイントですよ♪
家族やペット連れでゆっくりと散歩を楽しむ人の地元民が多い場所になっています。

鳥羽川サイクリングロードの起終点となるのは、「四国山香りの森公園」または「さくら公園」です。
コースには車やバイクの乗り入れが禁止になっているので、どちらかの起終点にある駐車場に車を停めてから、サイクリングや散策を楽しむ人が多いですよ。

四国山香りの森公園内の香り会館にはレンタサイクルも用意されています。
レンタル料金は100円で、大人用だけでなく子ども用の自転車もあるので、親子でサイクリングも楽しめますよ♪
貸出受付は午前9時から午後4時までです。(毎週火曜日休館)

橋を目印に自分に合ったコース設定!水辺の自然も楽しんでみて♪

四国山香りの森公園を起点にコースの途中には、もとじ橋、中田橋、葦田橋、水尾橋、かたくり橋、出合橋、金坂橋、赤尾橋、さくら橋と9つの橋があります。
往復だと約7kmのコースになりますが、全行程を歩くのがしんどい場合、どこかの橋を目指して行くのも手です。

ちょうど中間地点にあたる出合橋までは、四国山香りの森公園から約2km。
出合橋の近くには「おおが健康広場」があり、トイレやベンチも整備されているので、ここで休憩をするのもありですね。
サイクリングロード上には、「さくら公園まで1km」などと書かれたサイン表示もあるので、ご自身が歩いた距離の目安にしてみてください。

桜の季節以外にも、鳥羽川のせせらぎが気持ちいい道になっています。
そのため、年間を通して、健康増進のためにウォーキングに来ている方も多いんですよ。
鳥羽川を流れる水はとてもきれいで、川床全体に水草が繁殖している部分では流れが和らぎ、カワムツやギンブナ等の魚類が泳いでいます。
クサヨシなども水辺に張り出しているので、水鳥の休息場所にもなっているんですよ。

サイクリングやウォーキングをしながら、水辺の自然を観察するのも、鳥羽川サイクリングロードの楽しみ方の一つです。

"さくら橋"からの眺めが抜群!近くのカタクリ群生地も必見です♪

さくら公園のすぐ横にある「さくら橋」は、両岸にまっすぐ伸びる桜並木を見渡すことができる写真スポットです。
さくら橋の鉄柵には、さくらの花びらもあしらってあってとってもかわいいんですよ。
ぜひここからの眺めを楽しんでみてくださいね♪

また、さくら橋の近くにはカタクリ群生地もあるんです!
ちょうど桜と同じ早春に淡紅紫色の花が咲き、多くのカメラマンが訪れるスポットになっているので、ぜひこちらも見学してみてくださいね♪

さくら公園側からさくら橋を渡ってまっすぐの場所にある山肌に、カタクリが群生している場所があります。
「足元にカタクリあり!」などと手書きで書かれた看板がいくつか立っているのが目印です!


2021.03.19

INFORMATION

名称
さくら公園
所在地
岐阜県山県市伊佐美
お問合せ
0581-22-6831(山県市役所まちづくり・企業支援課)
四国山香りの森公園
岐阜県山県市大桑726-1
※自転車の貸出は四国山香りの森公園 香り会館で受付
0581-22-5400(9:00~16:00)
男性のイラスト
有名な桜スポットは人でいっぱいだけど、鳥羽川は比較的最近整備された桜並木だからまだまだ穴場スポットなんですよ!サイクリングロードは車の乗り入れができなくなっているので、ゆっくりと歩いたり自転車に乗ったりしながら桜を楽しむことができるのもいいですね。個人的におすすめの楽しみ方として、四国山香りの森公園の裏に、ミニ四国八十八ケ所巡りコースというハイキングコースがあるんです。展望台までは10分ほどで行くことができて、そこから鳥羽川サイクリングロードを眺めると、一直線にさーっと伸びる桜ロードを上から見ることができるんですよ!ドローンで撮ったような風景なので、ぜひカメラ持参で! 桜見学の後は四国山香りの森公園に併設されたカフェ「ハーブレンド」でハーブティを飲みながら一息つくのが至福のひと時ですよ♪